建物の調査・診断の必要性

塗装を検討されているすべての方へ

建物の調査・診断の必要性

建物診断って何をするの?

見た目だけ、感じだけ、で「塗装業者」を探すのはちょっとまって!! ということです。

お客様の家がどのような設計、施工されているか?
立地条件も踏まえて、基礎、構造、外壁や屋根、防水、断熱設備など、お車の「車検」や自身の「健康診断」と同じように、一度総合的に診断してみてはいかがでしょうか?
住宅の問題 イラスト

あなたの住宅の健康チェック

お住まいの住宅で気になる個所はありませんか?
ひとつでも気になる個所がある方は住宅検査(建物調査)をお勧めします。
  • 屋根
  • ベランダ
  • 雨樋
  • 外壁
  • 基礎
  • 室内
  • 床下
建物の調査
  • 手摺
  • 防水
  • 鉄部
  • エアコン水漏れ
  • 害虫

住宅の気になる項目をマウスで触れてください。

屋根

5eaae455786ba4a4f4eaf68df27fab38-columns5

コケ・カビ・藻

dae253fe669554e01f28451c37f48b87-columns5

コケ・カビ・藻

bae40880311ac6eb38d69ce397d422c2-columns5

塗膜剥離

f5f87e5d390117cb9af66ebed603c027-columns5

棟押さえ 風害

d359947bcfb25619184191111680bcbe-columns5

アンテナからの貰いサビ

4d6959bffc9f04c0915cdc4241a3de2b-columns5

漆喰欠落

03a578c5833bdaa3c476850689a7fdb5-columns5

割れ

bdb35c4668c9a64e7426dd9a40aae770-columns5

ズレ

3fa4cddce05b49f3c21f94d94a3d2d42-columns5

塗膜浮き・剥がれ

169e07416da79a3cd9f4f278d92d5b3f-columns5

サビ・反り返り

f06dff707f982aeb98765fda0746d4c5-columns5

サビ

8219257fa376e1c8a97432b61039f73f-columns5

目地材劣化・排水つまり・他

cc4daa71c8987584377fcd4a462de21f-columns5

保護モルタルひび

f373f0140378d74e4827416e802dfa14-columns5

屋上排水つまり

8cfd2f86a789f812ce89162d0fba7ffe-columns5

雨漏り・劣化

88c3559317b32e112b51093c1cf7dc2b-columns5

雨漏り・劣化

9651c5ecf633e53160efb4cf49b4c5e5-columns5

雨漏り・劣化

ベランダ

a18b527805d14f5fee66b5fc93db8fe8-columns5

コケ・藻・汚れ

eed7a318512c1979aae8c83595527559-columns5

ベランダ金属側溝劣化・雨漏り

e73ea4933e1c0710a24bf19685cebdd3-columns5

ひび割れ

手摺

fabd85b3526063744eb5d8f087e18793-columns5

雨水侵入

f4effea37d03f3c18e4102297b463a3c-columns5

トタン笠木撤去

349690832a69342f49f259224ed69afc-columns5

ベランダ構造内雨水侵入

雨樋

05f6ea135b8937efbb0eb3e312c5f750-columns5

雨樋 詰まり

cb3a758ad2e980f49008808dc50dc8eb-columns5

雨樋 詰まり入

509b52e76106f9d1f7481a10251ecdcd-columns5

雨樋 外れ

防水

46b3236099fca3922124bbc77c9e8dd0-columns5

ウレタン防水  膨れ・破け

5fc033cb8bf70c1127f11fad05e825eb-columns5

シート防水  伸び・縮み・ヨレ

4a859172c138431a350bb4a80959afb8-columns5

FRP防水 割れ

外壁

dc4c2620815d7d81c12808708324ceb0-columns5

チョーキング

2ae33db66ea7229c749180e3a14c63d21-columns5

塗膜剥離

b3cd1ecfc4a45224055132afd5919e78-columns5

クラック

04c2a41e38570778c8e81fbc3f5a1475-columns5

剥がれ

8cbc1c070b4bcbb22e34aeb9992f7ac0-columns5

そり

91df88e323a0266ca38f3cdcc990b27a-columns5

コケ

9e266af6e2663ac47eb46f21cb837ea1-columns5

剥がれ

caacaf8ade903c8c0c5ed728eda63899-columns5

剥がれ

f06dff707f982aeb98765fda0746d4c51-columns5

サビ

鉄部

267c2659e9f163843736c17dc19beac8-columns5

塗膜 浮き・剥がれ

6dba9016493ae17c803c56ffbe717536-columns5

階段踊り場 錆び・劣化

71c22f1683838936f0bf3562ae9bbaae-columns5

配管押さえ錆び(サドルバンド)

基礎

66390b0e59f2ae76884fa96bcd91965f-columns5

基礎ひび

e30001cd87190d31ae5ec330990fad06-columns5

換気用 風窓ひび

室内

i9xduuiu_01-columns5

天井と壁の取り合い

0e08131a4f79d53e7c226b49e6886a44-columns5

壁体内結露

d99b1c486327c14bdc3caa0c26bf4260-columns5

押入れ内結露

qkzi2lvm_01-columns5

外壁ヒビより雨漏り

27e2610c7320b81e097b6c7b5589f0b4-columns5

ベランダより雨漏り 胴差部シミ

b501268a65fac73e8de319e4b336c53f-columns5

雨漏り 天井シミ

8a62f9365b12eb9fe91bb856b91e5101-columns5

断熱欠損の結露 壁紙(クロス)

ae21cad7e9c79bcff2addeb9da584980-columns5

断熱欠損の結露 ボード

353e6e4d5bc05f41ed729239c83575e4-columns5

断熱欠損の結露
断熱材

b56baf4784f7395da607b5bfbd8f66a1-columns5

床と巾木との隙間

8ab73831f6337722027189a4e4dca761-columns5

レーザー水平器にて調査

床下

0cfd72ba420a7797cc200a8cc76be18c-columns5

結露・湿気

e3eb786a7de2c43d9c14b4efbff7e09a-columns5

結露・湿気

bfeca5c1f969938a49b5b6f09a907881-columns5

結露・湿気・サッシから雨漏り

エアコン水漏れ

ed244896bc4415e95a26e0b704fb53f7-columns5

エアコン

7a209cbc05b6b713e33f091c1c7ac934-columns5

ドレインホース付け根

309435bd214d51a47dea0a130cc31afe-columns5

ホース接続部 割れ・外れ

害虫など

aa24fd4dcc469d7481c2beec23fc4cc8-columns5

玄関 框

7654ab3b2529235c4c58d7935da9ca7f-columns5

玄関 柱

5a8ab74f1dc1b1e003f7b1e166460165-columns5

玄関柱

0a1f8ab80856c3ed30e4d7df2d126026-columns5

AC下 上枠から水漏れ

cccc6a8f68c3a87bddfd4f92a8cabbdc-columns5

裏側壁 開口

6425886870504d25e3393e1ee7b6e257-columns5

ドレインホース ネズミにカジられ跡

同じような劣化事象でも、構造・工法の違いと、建築した年代、建ててある場所によっても劣化原因は様々!!ですから修繕方法も当然違います!!


木造





鉄骨



鉄筋コンクリート


pixta_5780417_M-after
仮に雨漏りが起こった場合、同じように見える事象でもその家の構造や特質から、原因はまったく違った!!原因が複数あった!!雨漏りではなく結露だった!!などということがよくあります。

安易に塗装専門店やペンキや屋さんに工事を依頼してしまうと、
塗り替えたばかりの屋根から雨漏りが・・・・
塗装したばかりの外壁にふくれが・・・
直したはずの雨漏りが別の所から・・・
などということになりかねません!!

塗装屋さんに工事を依頼すると、良くも悪くも、当たり前のように何とか塗装工事の範囲内で解決しようとします。
屋根屋さんや板金屋さんにしてもしかりです。
一つの専門業者さんでは、家のつくりや使用材料、その劣化状況などにより複雑に絡み合って起こる問題を、的確に把握し、その解決方法の選択肢を見つけ、長期的な視野に立ち提案していく作業には限界があるのです。
その為、そもそも「こうしてみましょう!」「これしか方法はありません!」という修繕の計画自体が的外れで、もっとも解決しなければいけない問題点が置き去 りにされてしまう場合や、今後の事を考えない、その場しのぎの工事になってしまう事で、お客様にとって、結果的に「高くつき」、「持たない」残念なリ フォーム工事となってしまう事があります。

仮に病院でも、問診から始まり、必要と思われる様々な検査をして、「今」がどのような状況かを 把握してから、治療方法を決めていくと思います。話しも聞かず「経験」と「勘」を頼りに治療されたり、薬を出されたら不安ですよね。経験と勘も施工には必要ですが、現在までのメンテナンス状況、増改築の有無や過去に起こった問題など、経過期間を踏まえながら「今の現状を最大限知る」事が、その家にあった工事を提案(適切な治療方法)するために一番重要で必要なプロセスなのです。

ここから始めてみましょう




やねかべパークではお客様との架け橋になる「最良の選択」を提案するために、建物の「今」の把握を非常に重要な事柄と考えています。
建物の「今」をしっかり点検・調査する「確かな診断」こそ、お客様と一緒に今後を考える資料となり、工事をさせて頂く場合の目指す「品質」の明確化につながります。調査の結果は「住宅現況診断報告書」、又は「建物外部調査報告書」として提出させて頂きます。

私どもは、日々「最適な工事の提案・施工技術向上に関する努力」もしておりますが、それと同様に「お客様の不安をなくす」=「安心できる」ことにおいても、「最適化」を目指しております。

長くお付き合い頂き、お客様の住空間の「水先案内人」として頼られる存在でいられますよう、建物の事、予算の事、これからのメンテナンスの事など、相談、又はアドバイスさせて頂き、お客様が「最良の選択ができた」と後々まで想って頂けるよう努力しております。

建物の点検・調査・診断には、やねかべパークの住宅の劣化に詳しく、知識と経験豊富な有資格者がお伺いさせて頂きます。

建物診断って何をするの?