川越市 屋根外壁塗装工事

川越市にお住まいのM様宅の塗装屋根・外壁塗装工事を行いました。築22年で木造2階建ての戸建住宅です。13年前に一度外壁塗装を行いましたが、すぐに外壁パネルの継ぎ目部分よりひび割れが発生し悩んでおられました。弊社HPをご覧になられてご相談いただき工事する運びとなりました。

before
外壁塗装

horizontal
after
外壁塗装

建物診断

チョーキング
外壁表面の塗膜は劣化が進行しチョーキングが発生しています。
外壁の汚染
塗膜の劣化により外壁材が水分を含むことで、苔やカビが発生しています。
外壁のクラック
M様が気にされていた外壁のひび割れです。
外壁クラック
外壁パネルの継ぎ目を隠すように平滑にし、吹付け塗装が施されているため、建物の揺れにより継ぎ目部分にクラックが発生してしまいます。
外壁塗装
金属製の幕板表面の塗膜もチョーキングが進行し、剥がれてしまっています。
屋根塗装
屋根は今回が初めての塗装となります。テレビアンテナからのもらいサビにより、ガルバリウム製の棟板金にサビが発生しています。
瓦の塗膜も無くなってしまい、苔に汚染されている状態です。

下地工事

外壁補修
パネルの継ぎ目が見えるように、クラック部分をカットしていきます。
外壁補修
プライマーを塗り継ぎ目部分にシーリング材を充填して行きます。
目地カバー
目地の上に、窯業サイディング目地カバーを取付けていきます。
目地カバー
今回は、壁と同色に塗装するため、カバーを目荒ししています。
シーリング工事
幕板上や開口部廻りなどシーリング処理を行ないます。
高圧洗浄
シール乾燥後、高圧洗浄を行ない、汚れや、浮いた塗膜を洗い流していきます。

塗装工事

棟ケレン
棟の錆をグラインダーで削り落とします。
錆止め
棟板金部分に、錆止め塗料を塗ります。今回はSK化研のマイルドボウセイを使用しました。
屋根下塗
コンクリート瓦の下塗を行ないます。水谷ペイントの水系ルーファーEXを吹き付けて行きます。
屋根上塗り
下塗乾燥後、水谷ペイントのルーフマイルドSIを2回塗りします。
外壁塗装
金属部の下塗に錆止めを塗布します。
外壁下塗
外壁下塗は、日本ペイントのパーフェクトサーフを塗っています。
外壁上塗り
外壁上塗りは、日本ペイントパーフェクトトップを2回塗りしています。
雨戸塗装
付帯部塗装は、エスケー化研の1液マイルドウレタンで塗装しました。