東京都 昭島市 外壁塗装 屋上防水 駐車場アスファルト舗装工事

昭島市にある集合住宅の改修工事です。建物のメンテナンスをしばらくされていないとの事で、今後10年、20年大丈夫なように考える事と、配線や配管をスッキリさせ、ビジュアル的に建物を若返らせたいとの事で、使い勝手、今後のメンテナンスのしやすさと見た目の両面から考え計画を立て、施工させて頂きました。
before
駐車場アスファルト舗装

horizontal
after
駐車場アスファルト舗装

工事の初めは安全第一で、まず架設足場の設営です。足場架設終了後、まずは屋上の防水工事が始まります。高圧洗浄にて、今までの汚れをきれいに取り除く作業です。今回は数量が多い為、使用材料はクレーンを使って屋上に搬入します。
外壁塗装工事

防水工事

防水工事

防水工事

パラペットより施工し、平場を敷き伸ばしていきます。今回使用した防水材は、住友ベークライトというメーカーさんのサンロイドDNシートという塩ビシートの防水材です。厚みは2㎜と一番厚い材料を使用しました。耐久性は折り紙付きです!!
防水工事

防水工事

サンロイドNDシート

シートを敷き終わると、シートどうしの取り合い部や排水口廻りの細かなところを仕上げます。一通りチェックして、いよいよ検査です。
検査では電気を流し、中に敷いてあるアルミシートと反応するか調べます。この検査に合格すると、雨漏りどころか電気も通さない・・・ということで施工品質が担保される事となります。毎回ですが、この検査にはドキドキします。
検査は無事終了で保証書の発行となります。
防水工事

防水工事

防水工事

屋上防水工事

防水工事

防水工事

外壁の補修工事も進んでいきます。高圧洗浄後、打診調査や赤外線調査を行い、不良個所にマーキングを行います。それぞれ適切に下地処理を行っていきます。異種建材の取合い部分のシーリング処理、クラックの入っているカ所のVカットや誘発目地の新設、浮き部分のエポキシ注入、大きく浮いているところは一度ハツリ取って、樹脂モルタルにて補修など、専門技術のオンパレードです。塗膜、しいては建物を長く守っていくためには、この下地補修工事が一番大切な作業となります。
クラック補修

クラック補修

ピンニング工法

ピンニング工法

クラック補修

爆裂補修

クラック補修

鉄部補修

外壁塗装

ピンニング工法

シーリング工事

クラック補修

クラック補修

ピンニング工法

アンカーピンニングエポキシ樹脂注入

下地補修工事が終わると補修した部分が目立たないように、周辺の模様と合わせる工事が必要となります。「肌合わせ」と言います。
シーリング等で補修した後、カチオンやエポキシ樹脂等で表面を平らに仕上げます。そして、周辺の模様と合わせるためにシーラー
塗り、吹き付けを行います。ここは腕の見せ所!!きちんと施工することも大切ですが、こればかりはセンスも必要です。うまく仕上がると、完成後には、どこをカットしたのか自分でも分からなくなります。まさに神業です。
クラック補修

クラック補修

クラック補修

吹き付け 肌合わせ

肌合わせ吹き付け

下塗り、中塗り、上塗り、と進んでいきます。下地工事をしている間はなかなか現場が進まないような錯覚に陥りますが、塗装し始めるとみるみる綺麗になっていくので、施工も楽しく感じます。しっかり下地工事をした後の塗装はとても塗りやすくもあります。
外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

塗装だけではなく照明器具の取替、隔壁板の取替、電気メーターの裏板の取替やポストの取替、館名版や室名札なども取替ました。廊下天井に露出配線だった配線類も、アルミでBOXを造作し、外からは一切見えないようになりました。又天井より吊ってあったエアコンの室外機も配管を通してすべて1Fの駐車場に置けるよう配慮し、すべてにカバーを取付ました。
電気工事

電気工事

ポスト交換

外壁塗装

外壁塗装

before
外壁塗装
vertical
after
外壁塗装
次はいよいよ最終の駐車場の整備工事となります。水勾配をとるため、低いところには砂利を敷き、高いところは掘り下げます。マンホールや排水管などに影響が出る為、すべてやり直しとなります。
駐車場舗装工事

駐車場舗装工事

駐車場砕石敷

細かいところや建物の際などは大きな重機が入らない為、手仕事となりますが、水勾配をとりながら転圧していきます。しっかり踏み固める事と、水勾配が取れていることを確認しながら作業を進めます。
駐車場砕石敷

駐車場舗装工事

駐車場砕石敷

駐車場アスファルト舗装
駐車場のアスファルトを敷き、ラインとNOを塗装し、車止めを設置いたしました。吊下がっていたエアコンの室外機もすべて駐車場に設置させて頂き、配線類も一切見えずにスッキリです。、最終確認と周辺清掃を行いやっと完成いたしました。
3か月に渡る工事でしたが、オーナー様には「まるで新築のようだ」と褒めて頂き、スタッフ一同とても嬉しく思いました。